• 自分で探したから
    最高の物件に出会えた

リノベ向き物件.comは、築年数が古くなり売りづらくなった不動産を所有する人と、
中古購入×リノベーションを希望する人を直接繋ぐマッチングサイトです。

About
リノベ向き物件.comについて

「現況のまま売却したい人」と
「リノベーションしたい人」を繋ぐ

リノベ向き物件.comは、築年数が古くなり売りづらくなった不動産を所有する人と、
中古購入×リノベーションを希望する人を直接繋ぐマッチングサイトです。
売主様の本来失われる必要のない利益を守り、中古不動産を購入してリノベーションをしたい買主様との
マッチングをサポートし、不動産取引の適正化、中古不動産市場の活性化を目的として誠意を持って運営をしております。

More

WISH TO SELL売却希望

戸建

希望価格4780万円

江戸川区南小岩

JR総武線「小岩」 15分

土地面積 85㎡以上 / 建物面積 80㎡以上

More

戸建

希望価格3380万円

江戸川区

都営新宿線「篠崎」 25分

土地面積 70㎡以上 / 建物面積 70㎡以上

More

戸建

希望価格3980万円

江戸川区

都営新宿線「篠崎」駅 24分

土地面積 75㎡以上 / 建物面積 95㎡以上

More

Q&Aよくあるご質問

リノベ向き物件はどんな物件ですか?

戸建の場合、築年数が20年前後、マンションの場合は築40年以内の新耐震基準で管理状態が良いマンションが一つの目安となります。築年数の他、資産価値が下がりにくい立地や条件がある物件がリノベ向き物件としておススメです。

リノベ向きでなくても掲載可能でしょうか。

中古物件であれば基本的にご掲載頂けます。ただ、サイト名の通り、リノベーションに向く物件掲載を目的としたサイトのため、築浅の物件だとお問い合わせが少なくなる可能性がございます。

売却希望には誰でも物件を掲載できるの?

基本的に物件所有者の方が掲載をしてください。成年後見人の場合は、トラブル防止のため、その旨を記載の上、代理であることも記載をお願いいたします。 また、他の不動産会社にて専属・専任媒介契約締結中の方は登録いただけません。媒介契約解除後の掲載をお願いいたします。他社にて専属・専任媒介契約中に掲載を行いトラブルとなった場合、リノベ向き物件.com、運営会社は一切責任を負いません。 ※その他、禁止されている行為についてはこちら。

個人でのやりとりでもトラブルにならないの?

本サイトでは物件所有者と購入希望者がニックネームを使用して質問できる形となっております。(当サイト上で個人情報のやりとりは禁止しております) 尚、物件の内覧以降は国家資格「宅地建物取引士」の資格を持った弊社スタッフがご案内、調整等をいたします。 契約に必要となる物件の調査、契約書作成、重要事項説明書も無料にて作成、ご契約以降のお手続き、住宅ローン、税制控除・助成金等のアドバイスもさせていただきますので、安心安全にお取引いただくことが可能です。

仲介手数料が安いのはなぜでしょうか?

宅建業者でしか行う事の出来ない業務を除く様々な交渉を当社システムをご利用頂き、お客様同士で行って頂くため通常の仲介手数料の50%にてご案内させて頂いております。 尚、物件の内覧以降は国家資格「宅地建物取引士」の資格を持った弊社スタッフがご案内、調整等をいたします。 契約に必要となる物件の調査、契約書作成、重要事項説明書も無料にて作成、ご契約以降のお手続き、住宅ローン、税制控除・助成金等のアドバイスもさせていただきますので、安心安全にお取引いただくことが可能です。

不動産屋と何が違うの?

従来の不動産売却では不動産業者に依頼をして売却活動を行いますが 業者の主な収入源が仲介手数料となる為にリノベーション用として売却活動をせずに 下記のような業者都合の調整が行われるケースがあります。 尚、物件の内覧以降は国家資格「宅地建物取引士」の資格を持った弊社スタッフがご案内、調整等をいたします。 契約に必要となる物件の調査、契約書作成、重要事項説明書も無料にて作成、ご契約以降のお手続き、住宅ローン、税制控除・助成金等のアドバイスもさせていただきますので、安心安全にお取引いただくことが可能です。

「ケース① 古い戸建物件」
業者としては古い戸建物件はトラブルになりやすい為に 物件を売り地として販売する事を勧める事もあります。 この場合、物件価値は0となるだけでなく解体費用もマイナスとなります。

「ケース② 内装の傷んだ分譲マンション」
業者としては早く売却に繋げたい為に 売主負担で修繕を行い見栄えを整えて売却活動を行う場合や 内装の痛みを原因として根拠の無い過小評価して金額設定を行う事もあります。

内装が傷んでいても関係ない物件を探している人がいるかもしれない中で 買取業者を紹介する場合も多々あります。
上記の2つのケースですが リノベーションをして住みたい!という人が見つかれば売主は物件が持つ魅力を全て利益として得られます。
当サイトを利用頂ければ不動産業者に依頼を行わずにスマホ1つで リノベ向き物件を探している人と効率良く出会う事が出来ます。

リノベーションの施工業者の紹介はしてくれないの?

リノベ向き物件.comからのご紹介も可能です。お見積り等をご希望の際はその旨、担当者へお伝えください。
※物件内覧前の事前見積りの際は、お手数ですが問合せフォームより「物件名」とご希望内容お伝えください。 尚、物件の内覧以降は国家資格「宅地建物取引士」の資格を持った弊社スタッフがご案内、調整等をいたします。 契約に必要となる物件の調査、契約書作成、重要事項説明書も無料にて作成、ご契約以降のお手続き、住宅ローン、税制控除・助成金等のアドバイスもさせていただきますので、安心安全にお取引いただくことが可能です。

大手ハウスメーカー系リフォーム会社・ワンストップ系リノベーション会社とどう違うの?

【大手ハウスメーカー系リフォーム会社】
自社にて請負契約後→1~4次請業者施工
利益を多く取り、下請け業者へ丸投げしているため高額になりがち・・・
大手の看板があるため安心して相見積もりせず、契約してしまう方が殆どです。
すべての会社が該当するわけではありませんが、金額は高額であることが多いです。

【ワンストップ系リノベーション会社】
ワンストップ系の会社はタイトなスケジューリングとなっていることが多く、相見積もりは基本的に難しく、会社によっては住宅ローン提携等で他の施工業者を限定していることもあります。※事前に確認しましょう。

【リノベ向き物件.comまたは地元密着の工務店】
自社にて請負契約後→施工業者へ直接依頼または、自社施工

リノベ向き物件.comでは、提携業者へ直接依頼をしているため、低価格で施工が可能。
大手等が依頼している3~4次請業者へ直接依頼しているので、低価格で大手同様の品質確保が可能です。

また、弊社では工事費用の相見積もりを推奨しております。
依頼する業者によっては数十万~数百万円以上も工事金額が変わることもありますので、一社で決めてしまうと損をしてしまう可能性があります。
※相見積もりのご依頼はお問合せより「相見積もり希望」の旨記載の上、お問合せください。

MEDIA掲載メディア

リノベ向き物件.comは、様々なメディアにご掲載いただいております